smtwtfs
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
profile
recommend
recommend
Amazon Hacks 世界最大のショッピングサイト完全活用テクニック100選
Amazon Hacks 世界最大のショッピングサイト完全活用テクニック100選 (JUGEMレビュー »)
ポール・ボシュ 篠原 稔和 ウェブ・ユーザビリティ研究会
すごいね。amazon
recommend
アクセスログ解析の教科書
アクセスログ解析の教科書 (JUGEMレビュー »)
石井 研二
最近かいました。
<< Google desktop search をインストール | main | メールマガジンというチャネルはRSSに代替される? >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

携帯RSSリーダーをためしてみる

RSSリーダーに関しては、Rabittikkerをはじめ、mypop・e-headline・はてなアンテナなどなど、いろいろ試して見ていますが、ビタミンXさんで携帯のRSSリーダーについて紹介されていたので、朝おきてからさっそくトライアルしてみた。
5点紹介されていましたが、その中でもここでレコメンドされていた、Headlines.jp(β)とやはりFLASHインターファイスで作成されたPLAYON RSSリーダーを試してみる。

Headlines.jp(β) http://www.headlines.jp/
パソコンからメールアドレスを入力して登録設定。設定画面ではカンタンに登録できるように、コンテンツがリストアップされている。ニュース系の大手有名サイトはもちろん、なかなかコアなブログもちらほら。いいセレクトしています。そこで「百式」・「恵比寿暮らし」・「CNET Japan」などなどを登録して携帯に転送。
携帯の画面にティッカーのように流れてくるんやったら、うっとおしいと思っていたのですが、実際にはそのページを見に行く、はてなアンテナのような仕組み。
 ・記事の全文を携帯上で表示する。画像やリンクなどは削除されている
 ・読んだ記事はリストから消えるが、残しておくための「保存機能」がある
 ・1時間〜1ヶ月にさかのぼって過去の記事を表示することが可能
といったのが、主な機能で、このページもちゃんとFOMAでみることができました。
「結構、使える。」というのが感想。電車の中などで活躍しそうです。

PLAYON RSSリーダー http://playon.jp/rss/index.htm
ここはFLASHインターファイスが気になっていただけなので、とりあえずアカウント登録。そのインターファイスの使い心地はまぁまぁ。アイコンなどもあるんですが、HTMLとはちがって、ロールオーバーしても機能を説明したAITなどが表示されないのが、少々ストレスになる。普段は気が付かないですが、結構ALTも当てにしているんですね。
ということで、携帯に転送。
こちらはパスワードログインしないといけないのと、ページに到着してから巡回させなくてはいけないのが少々つらい。
ということで、Headlines.jp(β) のほうを今後は使うと思います。携帯で有料のニュースサイトを登録するより、全然いいなぁと感じますよ。

at 10:50, hok, インターネット

comments(0), trackbacks(0)

スポンサーサイト

at 10:50, スポンサードリンク, -

-, -

comment









trackback
url:http://find.jugem.cc/trackback/85