smtwtfs
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
profile
recommend
recommend
Amazon Hacks 世界最大のショッピングサイト完全活用テクニック100選
Amazon Hacks 世界最大のショッピングサイト完全活用テクニック100選 (JUGEMレビュー »)
ポール・ボシュ 篠原 稔和 ウェブ・ユーザビリティ研究会
すごいね。amazon
recommend
アクセスログ解析の教科書
アクセスログ解析の教科書 (JUGEMレビュー »)
石井 研二
最近かいました。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

口コミをメーター化する

feed meter というものを右につけてみました。RSS フィードの人気度と更新頻度を計測するメーターだそうです。
「RSS フィードの購読者数」と「別のRSS フィードからそのサイトに張られているリンク数」というのが指標とのことです。
実際に右にあるメーターをクリックしてみると、その指標にそった人気のブログが表示されます。上位を見てみると

1 asahi.com RSS
2 @IT RSS
3 hail2u.net - Weblog RSS
4 CNET Japan RSS
5 百式 RSS
6 WIRED NEWS RSS
7 hail2u.net RSS
8 梅田望夫・英語で読むITトレンド RSS
9 NDO::Weblog RSS
10 raelity bytes

という結果(12/15)RSSを参照された数というのがいままでのPVとは異なった指標であることが面白い。

また、先日からはてなダイヤリーでは、ダイヤリーでの言及数を数値化するサービスをはじめた。
たとえば、今はまっている水曜どうでしょうを見てみるとこんなかんじ
また、比較もできるということで、
PSP」と「ニンテンドーDS」の言及数の過去30日間の統計グラフといった感じになります。

使い方はいろいろでしょうが、メディア主導でない。またPVといったシステムログでもない、ベタな意味での「口コミ」が見て取れるようになったのはかなり面白い事例でないかと感じました。

at 01:19, hok, インターネット

comments(6), trackbacks(0)

キヌガサイベント

200412122025000.jpg
クラブでもりあがっていましたよ。SNSイベントは、IT系が多いとおもいきや、ホントいろんな種類の方々がいらっしゃってますね。

at 21:28, hok, インターネット

comments(0), trackbacks(0)

Web of the Year 2004の結果をみて

Web of the Year 2004 の結果が12/09に決定。
感想としては、毎年おんなじやん。というところ。
今年のWEBはSNSとブログ・アフィリエイトがかなり話題になり、且つそれに伴ったサービスや新しい流れも起こった印象だったが、結果としては、新人賞にlivedoor Blogが入った以外は、mixi・gree・jugem・ココログも入っていなかったのは残念だった。もちろん、上位に入っているのは有名なサービスだといえるし、利用者も多い。しかし、結果はもっと年間の動きを反映したものになるべきではないかと感じる。
Web of the Year 2004

at 02:42, hok, インターネット

comments(3), trackbacks(0)

携帯ブラウザソフトを試してみる

jigブラウザという携帯ブラウザソフトを試してみる。(無料お試し版(10ページまで見れる)をためすことができる。)しかも、RSSリーダー機能を追加しているというのも注目の点である。まず最初にパケット設定について聞いてくる、あなたのパケットのコースはなんですか?といった具合。携帯ページとは違って大きな容量を落とすPCサイトはその最適化をして通信をする模様。画像は想像以上にくっきりでている。
RSSのほうもメニューにはいっており、最初からCNET・ASAHI.comといったチャンネルが用意されている。そしてトピックも一目瞭然!
いやー。本当に便利。パケ放題でないので、少々ビビリ気味にブラウジングしていますが、RSSリーダー・携帯ブラウザ・そしてバーコードリーダー。2005年はその辺りでもなにか始まっていきそうな気がする。そして自分もどんどん使いそうである。

iモード、WIN向けに、フルブラウザ登場〜jig
jigブラウザ、RSSリーダー機能を追加
続きを読む >>

at 22:00, hok, インターネット

-, -

はてなの書き方

internet magazineはてなの記述についていろいろ試してみている。
結構カンタンな記述でHTMLも省略してかけるんですね。
今月のINTERNET MAGAZINEでも、はてなの記事が。今月のこの誌はおもしろかったですよ。今、注目の楽天・LDのほか、今年話題になってMIXI・はてな・ドリコム・GMOなど。改めて今年は変化の多いWEB業界だったんやなぁ。と見返せます。

at 21:36, hok, インターネット

comments(0), trackbacks(0)

メールマガジンというチャネルはRSSに代替される?

RSSリーダーの可能性と今後の動きに関しては見ておかないとなぁ。と思って携帯RSSリーダーについて試してみてましたが、こちらの「HTMLメールマーケティング・ガイド」さんのほうに面白い記事があったので読んでみる。
ここの記事では、RSSリーダーがメールマガジンにとって代わるものだとして、どういった理由で期待できるものなのか。ということと、それにRSSリーダーが読む人の手元に届くまでにどういった役割の機能が発生するのか。ということがかかれていました。

まだまだ、RSSリーダーの知名度は低い状況ですが、次世代WindowsOSである「Longhorn」に搭載されるという噂もあるらしく、基本機能として搭載されれば一気に利用される可能性はたかくなるのではないでしょうか?

企業が「RSS」に注目すべき3つの理由
このままRSSをめぐる技術開発が進めば、企業にとっての顧客向けメールマガジンというチャネルはRSSに代替されていくだろう

RSSマーケットを展望するフレームワーク
メッセージ発信側は単純に「自社←→顧客」間の直接のコミュニケーションを考えるだけでなく、RSSがどのように再利用されるのかを見越したメッセージ戦略を立てる必要がでてきます

at 11:18, hok, インターネット

comments(2), trackbacks(3)

携帯RSSリーダーをためしてみる

RSSリーダーに関しては、Rabittikkerをはじめ、mypop・e-headline・はてなアンテナなどなど、いろいろ試して見ていますが、ビタミンXさんで携帯のRSSリーダーについて紹介されていたので、朝おきてからさっそくトライアルしてみた。
5点紹介されていましたが、その中でもここでレコメンドされていた、Headlines.jp(β)とやはりFLASHインターファイスで作成されたPLAYON RSSリーダーを試してみる。

Headlines.jp(β) http://www.headlines.jp/
パソコンからメールアドレスを入力して登録設定。設定画面ではカンタンに登録できるように、コンテンツがリストアップされている。ニュース系の大手有名サイトはもちろん、なかなかコアなブログもちらほら。いいセレクトしています。そこで「百式」・「恵比寿暮らし」・「CNET Japan」などなどを登録して携帯に転送。
携帯の画面にティッカーのように流れてくるんやったら、うっとおしいと思っていたのですが、実際にはそのページを見に行く、はてなアンテナのような仕組み。
 ・記事の全文を携帯上で表示する。画像やリンクなどは削除されている
 ・読んだ記事はリストから消えるが、残しておくための「保存機能」がある
 ・1時間〜1ヶ月にさかのぼって過去の記事を表示することが可能
といったのが、主な機能で、このページもちゃんとFOMAでみることができました。
「結構、使える。」というのが感想。電車の中などで活躍しそうです。

PLAYON RSSリーダー http://playon.jp/rss/index.htm
ここはFLASHインターファイスが気になっていただけなので、とりあえずアカウント登録。そのインターファイスの使い心地はまぁまぁ。アイコンなどもあるんですが、HTMLとはちがって、ロールオーバーしても機能を説明したAITなどが表示されないのが、少々ストレスになる。普段は気が付かないですが、結構ALTも当てにしているんですね。
ということで、携帯に転送。
こちらはパスワードログインしないといけないのと、ページに到着してから巡回させなくてはいけないのが少々つらい。
ということで、Headlines.jp(β) のほうを今後は使うと思います。携帯で有料のニュースサイトを登録するより、全然いいなぁと感じますよ。

at 10:50, hok, インターネット

comments(0), trackbacks(0)

Google desktop search をインストール

Google desktop search昨日からgoogleネタが続いているが、Google desktop search ベータ版が出ているとの記事を読んでさっそく、インストール。

Google desktop search ベータ版
http://www.desktop.google.com/

これは、ローカル上のPCの中検索できるというもの。さすが、早い。
しかしなんだか、検索結果が少ない。
対象ファイルは下記
Outlook email
Outlook Express email
AOL IM Word
Excel
PowerPoint
Text and other
Web history
Include secure pages (HTTPS) in web history
とのこと。どうしても探すファイルがPSDなどの画像ファイルが多いので、今はあんまり使わないなぁ。という実感。会社などでローカル環境で上記のファイルが多い方はオススメです。
セキュリティ対策のできた、LAN上で動くものができるとかなり活用できそうです。

at 01:21, hok, インターネット

comments(2), trackbacks(0)

Googleでカンタン!駅探索・電卓

先日、会社のIさんにGoogleの技をおしえてもらう。
検索窓に”東京から恵比寿”といれると、検索結果に電車のアイコンで駅前探険倶楽部 へのリンクが自動的に表示される。そして駅探に飛ぶと、もう入力ボックスに東京から恵比寿が入力されている。コレが案外便利なんだなぁ。嬉しい

Googleの検索ボックスに入れられる文字列のナンバーワンは"yahoo"。みなさん、やはりブラウザに”http://www.yahoo.co.jp/”といれるだけでもめんどくさいんですよね。

そのほかには電卓機能としても使えるですね。
"5+2*2"と入力すると、こんな感じ使えるような使えないような。。
ついでに、携帯からの検索もできるようにこのページからQRコードを読み込んでみて、携帯で活用してみた。検索結果は携帯電話用にテキストのみのフォーマットへ変換して表示するらしく、なかなか、テーブルコーディングされたサイトは見ることができない。ちなみにこの”FIND-MARKING"のページを見てみると、きちんと文章が読めました。
blogのCSSコーディングのため、見えるのは当然なのですが、今更ながら、これからは、PDAや携帯、WEBに関わらず、どんなプラットフォームで見ても、ちゃんと見えることが、スタンダードになるだろうなぁと実感した。

at 18:26, hok, インターネット

comments(0), trackbacks(0)

Googleの入社試験の内容とは?

Google は現在、最高の頭脳を持つ聡明な人材を発掘するという趣旨で、適性テストを公開実施している。
ということで、Googleの入社試験がこの記事で紹介されていたのですが、その中身を日本語訳してくださっているサイトをみつけました。
Googleの入社試験 もちろん、技術的な内容がほとんどでしたが、ユニークな設問を少し引用させていただきます。
問 6
On your first day at Google, you discover that your cubicle mate wrote the textbook you used as a primary resource in your first year of graduate school. Do you:

A) Fawn obsequiously and ask if you can have an autograph.
B) Sit perfectly still and use only soft keystrokes to avoid disturbing her concentration.
C) Leave her daily offerings of granola and English toffee from the food bins.
D) Quote your favorite formula from the textbook and explain how it's now your mantra.
E) Show her how example 17b could have been solved with 34 fewer lines of code.

Googleに入社して初日、同部屋の同僚が、自分が大学院の初年度に重要なタネ本として使っていた教科書の著者であることに気付いた。さて、どうする?

A) ご機嫌を伺いながら、サインを貰えるかどうか聞いてみる。
B) 彼女の集中を妨げないように、静かに席につき、キーをそっと叩くようにする。
C)シリアルとキャンディーを、彼女のために毎日置いておく。
D) 教科書の中から好きな式を引用し、それがいかに自分にとって"神秘の呪文"なのかを説明する。
E) 例題17-bを、34行少ないコードで解く方法を、彼女に教える。

問 18
What's the coolest hack you've ever written ?
あなたがこれまでに書いた、最もクールなハックは?

ここでいう"hack"は、プログラムにおけるウラ技的コードのこと。


その他の問題も含めて、まったくわかりませんが、この入社試験は雑誌に掲載されているものらしく、こういった人材を求めていますというプロモーションなんでしょうね。
しかし、Googlelabs(グーグルラボ)なるものをつくり、日夜新しいサービスを作っている、この会社はやっぱりすごいですね。


at 17:57, hok, インターネット

comments(4), trackbacks(0)